fc2ブログ

こいさん茶房

いらっしゃいませ。食のこと、健康のこと、趣味のこと、気がつけばいろいろ気になるお年頃(笑)ご一緒に、お茶でもしませんか?

フローラ。


フローラと言っても、ドラクエの金持ちの娘ではありません(笑)


ここ最近、なんとかフローラとかよく聞きますが、分かりやすく言うと、常在菌の事です。
もともと自分で持っている菌群。

フローラだの言う事で導入から理解しにくくなってる例w

腸内フローラ、口腔内フローラ辺りがよく聞きますが、肌にもあるらしいですね。
スキンフローラ。

どういう事かというと、お風呂に入った時に石鹸とかシャンプーとか使わない方が、お肌とか髪を健康に保てるらしいです。

皮膚科とか免疫学の専門家とか、そう主張する先生多いです。

現代人は洗い過ぎって(笑)

ボディソープとかシャンプーに含まれる界面活性剤が、本来持ってる常在菌を壊してしまうから、アトピーとか乾燥肌とかになるんだとか。


肌に良い入浴方法は、38℃〜40℃くらいの湯船に10分以上浸かる。
これだけで皮膚が柔らかくなって、余計な汚れは概ね落ちてしまうそうです。

あとは手のひらとか柔らかいタオルで軽くこするだけでOK。

汗をかきやすい人とか気になる人は、脇の下とか足の指とか陰部を石鹸を軽くつけて流すくらいで良いらしいです。

頭は、まずお風呂に入る前に良くブラッシングしてからたっぷりのお湯で流して、頭皮を指の腹で全体マッサージして、またよくお湯で流す。
これだけ。

すっかりシャンプー文化に慣れてしまった現代人にとっては、ひええ〜〜〜。。。な話ですが、昔の人はシャンプーとか無かったわけですし。

お風呂文化はあったけど、毎日湯船に浸かってぬか袋でこするくらいだったみたいですし、それで充分清潔に保たれてたようです。

現にシャンプーとか、ボディソープとか合成化学薬品で毎日洗う習慣が付いてから、アトピーとかの皮膚トラブルが増えてる気がします。

口腔内フローラも、普段はマウスウォッシュとか使わない人が急に思い立ってやるようになると、黒毛舌って舌が真っ黒くなったりします。

これは、それまでうまくバランス保たれてた口腔内常在菌が、マウスウォッシュである一定の菌群が殺菌されてしまった事によって、黒い色素を作り出す菌群の勢力が増してしまった事によって起こります。

なんか、マンガとかで治安の悪い街の抗争とかでありそうな話で、そんな想像すると面白いですけど(^_^)

はたらく細胞とかwww(笑)

そんな抗争が、私達の身体の内外で起こってるわけですね。

そしてそのバランス崩してるのって、大体生活習慣とか、食生活とか、外部からの余計な薬だったりする訳です。


そもそも、身体が臭くなるだの脂っぽくなるだの口臭だのは、食生活や生活習慣の乱れから来るものが殆どです。

深酒したり、焼肉食べ放題だの行った次の日とか、口が臭くなったり顔がギトギトになったりしませんか?(笑)


なので、そこを整えれば、殆どのトラブルは余計な事しなくても避けられるという事になります。


結論として現代人は、いろいろ栄養のある食べ物や健康法とかサプリだの薬だのあり過ぎて、身体にとって過保護になってるから本来持ってる免疫機能がうまく働かなくなってしまっているのでしょう。

良かれと思ってやってる事が、実は余計なお世話だったりするんです。
よくある話で。

大きな声ではあまり言えないけど、戦後待ちこまれた物で本当に健康とか生活に良いものって、どれだけあるんだろう?なんて思ってしまいます。


確かに、初めは便利〜!とか美味しい〜!とか思っても、長い時間が過ぎると結果的に依存性が高過ぎて精神的に良くなかったり、身体にとって毒だったりするものだったりしてるのが多いのでは。。。なんて。

もちろん全部が全部そう、とか言いませんけど。

あくまで個人の感想ですけどね。

何事も、使い方次第で毒にも薬にもなる。

適度な距離感と付き合い方を考えたいものです。




今日のお茶は、東方美人茶。
烏龍茶の一種で、紅茶のような色合いと、密のような甘い香りが特徴のお茶です。

烏龍茶ポリフェノールとビタミンCが豊富で、シミやシワの改善に良いとされてます。

ビタミンEも含まれる為、女性ホルモンのバランスを整えてくれる、美人になるお茶だそうです。

大いに期待しますぞ(笑)








スポンサーサイト



Last Modified :

Comment







非公開コメント